写真1

ここが違う①
食品物流への「キャリアと情熱」が違う

当社は、その社名が示す通り、味の素株式会社の物流子会社です。
1950年代に設立された食品物流会社3社が合併し、2000年に誕生しました。
現在、9つの事業部門からなり、物流センターを全国で運営し、従業員数は約500名です。
当社は、国内外に関係会社を持ち、当社グループ全体(8社)で、計約1,900名の体制で、グループ一丸となって日々業務に邁進しています。

写真2

「どうすれば、おいしさをそのままに輸送できるか」
「どうすれば、物流トラブルを未然に防げるか」
当社は、このような食品物流ならではの課題に、半世紀以上にわたり取り組んでいます。

写真3

高度化する経済活動を支える物流の深化を追求しつづけ、豊かな未来の創造に貢献する
――これが当社グループの経営理念です。

このグループ経営理念のもと、「食品物流No.1企業」を目指すなかで培ったノウハウをベースに、独自の物流サービスを創造していきたいと思います。
そして物流のプロフェッショナルとしての誇りを持ち、食品物流の品質向上に日々力を注いでいます。
味の素物流グループ経営理念はこちらへ

グラフ

※「音声デジタルピッキングシステム」による作業