写真1

ここが違う④
ISOが裏づける安心と信頼が違う

★食の安全を保証する体制の確立(フードディフェンス)
食品の原料調達から販売までのすべての段階において、人為的な異物混入等をされることのないように食の安全を保証するフードデフェンスにおいても、食品や食品添加物の物流を担う企業として、物流上の食の安全を保証する体制の確立に取り組んでいます。

フロー図

写真2

★ISOやAEOの取り組み
当社は、本社を含む全事業所およびすべての関係子会社で、品質マネジメントシステム国際規格ISO9001、ならびに環境マネジメントシステムISO14001の認証を取得しました。
また、国際物流における税関認証である※AEO認証も物流会社で取得可能な3点(通関・倉庫・運送)全てを取得し、全国で3社目のAEOフルライセンス事業者となりました。
※は国際物流における貨物のセキュリティ確保と円滑化の両立を図り、かつ国際競争力を強化するために各国の税関が特定の条件を満たす物流企業にのみ認証を行う世界的な制度です。

写真3

★安全運転への取り組み
当社の関係子会社である全国6社のエース物流社では、SDI(安全運転指導員)資格取得による安全運転のエキスパートの育成を推進しています。
味の素物流グループ全体でドライバーの安全運転教育に取り組んでおり、毎年開催される全国トラックドライバー・コンテスト(全日本トラック協会が主催)の各都道府県大会において、優勝者を輩出するなど成果を上げています。
また、ドライバーの誇りと安全への意識を高め、日々の安全運転の励行や交通事故ゼロの実現に寄与しています。