ニュースリリース

「レールライナー」の運行を開始しました

2016.02.29 Mon お知らせ

当社では鉄道輸送用31フィートコンテナを私有化し、2月24日(水)に「レールライナー」として運行を開始しました。鉄道輸送を利用することにより、近年の長距離トラックドライバー不足への対応と環境に配慮した物流にシフトすることを目的にしています。
本コンテナはウィング側面一体構造(折曲式フルウィング)となっており、上下ウィングパネルを一体化したことにより、側面を全て解放できスピーディで効率的な荷役作業を行えるのが特徴です。
本事業は関東と関西間を異なる荷主様が往復共同輸送する運行であり、単独では難しかった運行が実現する物流の新たなモデルとなる事業です。
DSC_0599 DSC_0443
S0472140