ニュースリリース

第二回全国ドライバー・コンテストを開催

2017.10.06 Fri お知らせ

10月4日(水)に日野自動車株式会社お客様テクニカルセンターで「第二回全国ドライバー・コンテスト」を開催しました。

乗務員の安全意識向上による事故低減とコンテスト内容を各社内で安全意識の普及活動に活用するほか、出場各社の乗務員との交流による情報交換によって団結力を醸成することを目的にしています。

味の素物流グループでは「無事故・無災害キャンペーン」を実施し、バック事故『ゼロ』を重点目標に取り組んでいます。本コンテストにおいても、『バック事故撲滅』を意識し、安全確認の要素を重視したコンテスト内容となりました。

前回大会と同様に味の素物流グループ、F-LINEグループ全8社から選抜された16名の選手が日頃培った運転技術を競い合いました。コンテストは日野自動車株式会社のご協力のもと、大型トラック部門(10トン車)と中型トラック部門(4トン車)の2部門を設け、クランク走行やバック車庫入れ、狭隘路走行など特別コースを走行する運転評価と日常点検の点検評価を審査しました。

配点は150点満点(運転評価100点、点検評価50点)で、審査の結果以下の6名が表彰されました。

 

部門

順位 氏名 所属

中型トラック部門

総合優勝

高橋 和幸

東北エース物流㈱

第2位

吉田 忠将

関西エース物流㈱

第3位

水本 浩二

協同エース物流㈱

大型トラック部門

第1位

小谷 勝利

関西エース物流㈱

第2位

金井 大植

中央エース物流㈱

第3位 外池 未来

関東エース物流㈱

 

味の素物流グループ及びF-LINEグループは今後も「安全」を最優先に、お客様に信頼されるプロドライバーの育成に取り組んでまいります。

 

クランク走行による運転評価

クランク走行による運転評価

日常点検による点検評価

日常点検による点検評価