ニュースリリース

第19回物流環境大賞「物流環境特別賞」を受賞   ~持続可能な環境負荷低減とモーダルシフト化に向けて~

2018.07.02 Mon お知らせ

 味の素物流株式会社は、6月29日(金)に一般社団法人日本物流団体連合会が主催する「第19回物流環境大賞」において、
物流効率化など環境負荷を低減する取り組みが評価され、「物流環境特別賞」を受賞しました。
当社では初めての受賞となります。

〔物流環境大賞について〕
 物流部門における環境保全の推進や環境意識の高揚を図る目的として、物流の健全な発展に貢献した団体、企業や個人を表彰する
 制度です。一般社団法人日本物流団体連合会が平成12年に創設し、今年で19回目を迎えました。

〔受賞内容〕
 (1)審査結果: 物流環境特別賞
 (2)概要
    三重県の工場で生産された味の素グループ商品の福岡県への輸送において、海上トレーラを利用しての陸上輸送と
    フェリーを組み合わせたモーダルシフトを実現しました。これによりCO2排出量を大幅に削減することができました。

 

表彰の様子

表彰の様子