写真1

60秒でわかるアジブツというカイシャ
1.味の素グループ

「アジブツ」は味の素グループの物流の会社です。
味の素(株)、味の素冷凍食品(株)、味の素ゼネラルフーヅ(株)、J-オイルミルズ(株)、ヤマキ(株)など、味の素グループ各社の製品を運んでいます。
貨物の半分を「味の素グループ」が、もう半分を「味の素グループ以外」が占めています。

写真2

60秒でわかるアジブツというカイシャ
2.物流のなかでは中堅

「アジブツ」の年間売上高は約650億円。物流企業全体のなかでは“中堅”の位置づけです。しかし、食品系物流企業のなかでは売上高は大きい方です。

写真3

60秒でわかるアジブツというカイシャ
3.トラックはエース物流が

「アジブツ」の貨物を運ぶ車両台数は約500台。
「物流」と聞くとトラックを運転すると思われるかもしれませんが、実際にトラックを保有し、運転して輸送するのは、関係子会社「エース物流」の担当です。

写真4

60秒でわかるアジブツというカイシャ
4.取引先や輸送先は企業

宅配便の会社のように個人宅への輸配送は行っていません。
企業から企業へ(B to B 【 Business to Business 】)の物流業務を行っています。

写真5

60秒でわかるアジブツというカイシャ
5.社員は約500名

「アジブツ」の社員数は約500名。
エース物流も含む味の素物流グループ全体では約1900名です。
味の素物流採用の社員のほか、味の素グループ各社からの出向者もいます。

写真6

60秒でわかるアジブツというカイシャ
6.職場は基本的に国内

現在ロサンゼルス、バンコク、カンボジアに事務所を構え、数名が勤務していますが、基本的に国内勤務です。
職場は、本社および国内各地にある物流センター・事務所などです。

写真

60秒でわかるアジブツというカイシャ

3.トラックはエース物流が

「アジブツ」の貨物を運ぶ車両台数は約500台。
「物流」と聞くとトラックを運転すると思われるかもしれませんが、実際にトラックを保有し、運転して輸送するのは、関係子会社「エース物流」の担当です。

現在位置:3.物流のなかでは中堅